猫の捕獲機貸し出し対応の変更について|日本動物福祉協会の活動は、全て会費とご寄付で成り立っています

お知らせ

猫の捕獲機貸し出し対応の変更について

お知らせ

今般 政府が発表した「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を踏まえ、

感染拡大予防対策として、訪問での捕獲機貸し出し業務を一部変更させていただいております。

つきましては、捕獲機貸し出しに関して宅配便着払いでの対応をさせていただいております。

そのため、ご連絡をいただいてから捕獲器の到着までお時間をいただきます。ご了承ください。

 

=変更後の貸出手順について=

  1. 当協会へお電話にてお問い合わせください
  2. お電話にて捕獲器の貸し出し条件の確認をさせていただきます。※ご事情によっては貸出ができない場合もございます。詳しくはこちら
  3. 郵送またはメールにて誓約書をお送りいたします。メールもしくは郵送、FAXにて当協会へご返送ください。またご本人様確認のため身分証のコピーを取らせていただきます。
  4. 当協会へのご入会手続き(賛助会員¥3000)
  5. 入金・誓約書の確認後すぐに発送させていただきます。※着払いでのお届けとなります。ご了承ください。