【発送済み】第29回いぬねこ不妊去勢手術推進キャンペーン|日本動物福祉協会の活動は、全て会費とご寄付で成り立っています

お知らせ

【発送済み】第29回いぬねこ不妊去勢手術推進キャンペーン

お知らせ

※応募受付は終了いたしました※

 

犬猫の不妊去勢手術の推進のため、抽選で1頭に対して5千円を不妊・去勢手術費の助成金として支給します。(各県900頭の助成予定)

⇩⇩本キャンペーンの詳細は画像をクリック⇩⇩

 

当選者の発表:2022年11月中旬頃に当選者へ当選通知を郵送いたします。

落選された方への通知は行いません。

 

当選通知発送状況

11月21日に発送いたしました。

★予定です★ 2022年12月13日(火)までに当選ハガキをご返送いただいた方
【 WEB送金 】2021年12月20日頃までに送信予定

【 郵便振替証書 】2021年12月下旬発送予定

 

ご当選された皆さま 助成金受取りの流れについて

※詳細は郵送いたします当選通知をご確認ください※

1.手術をする下記手術期間内に各県獣医師会会員病院で手術をして下さい。

(公社)福島県獣医師会会員動物病院情報はこちらから

(公社)長崎県獣医師会会員動物病院情報はこちらから

 

2.手術対象期間2022年9月1日(木)~2023年2月28日(火)

 

3.当選ハガキに病院印をもらう:手術済の証明になります。

 

4.当選ハガキに必要事項記入:記入漏れが無いようにご注意ください。

※当選者以外の方の情報が書かれている場合、当選資格が失効します。

 

5.当選ハガキを返送:2023年3月6日(月)までにハガキをご返送ください。※当日消印有効

 

助成金受取り:「ネット受取り」または「郵便振替証書」で助成金受取り!

\\クリックでPDF表示//

注意事項

  • 当選権利および当選ハガキは他者へ譲渡ができません。応募者名=当選者名でのみ有効です。
  • 当選者が未成年者(18歳未満)で本人確認書類の提示ができない場合には、身分証をお持ちのご家族様への変更が可能です。(当選ハガキ返送後に手配をする「郵便振替払出証書」は郵便局窓口で免許証などの本人確認書類の提示が必要になります)
  • 獣医師会未加入の動物病院での手術は助成対象となりません。手術をうける動物病院が各地方獣医師会加入動物病院かは事前にご確認ください。
  • 当選ハガキがお手元に到着しても期間内に手術が受けられなかった場合は、無効となります。
  • 当選ハガキを当協会へ返送いただきましたら、来年1月以降(早ければ本年12月以降)に順次、助成金のお支払い手続きを行います。

※ネット応募の方へのお願い※

「@jaws.or.jp」からのメールを受信できるよう設定を行ってください

入会
申込み
寄付に
ついて