2017年【後期】捨て犬・捨て猫防止キャンペーン応募受付開始|日本動物福祉協会の活動は、全て会費とご寄付で成り立っています

お知らせ

2017年【後期】捨て犬・捨て猫防止キャンペーン応募受付開始

お知らせ

9月1日より【後期】捨て犬・捨て猫防止キャンペーンの応募受付を開始いたします。

各地元獣医師会のご後援(沖縄県・青森県)をいただき、犬猫の不妊・去勢手術費用の一部を助成いたします。沢山の方からのご応募をお待ちしております。

【応募資格】 沖縄県、青森県在住の方

【助成金額】 メス 1万円、オス 5千円

応募期間内であっても予算が無くなり次第、応募を閉め切らせていただきます。

【応募方法】 ハガキに下記事項を明記して応募してください。ハガキ1枚に対して1頭のご応募をお願いします。

※同じ個体に複数枚でのご応募はご遠慮ください。

・依頼者の氏名(フリガナ) ・動物の品種(犬種又は猫種)

・郵便番号、住所      ・動物の年齢や月齢(推定可)

・電話番号         ・動物の入手先

・動物の種類(犬又は猫)  ・動物の健康状態

・動物の性別        ・動物の呼び名

応募先:〒141-0022 東京都品川区東五反田2-6-5 フロインデ2階

(公社)日本動物福祉協会「捨て犬・捨て猫防止キャンペーン」係

【応募期間】

後期:平成29年9月1日(金)~平成29年10月31日(火)

【当選者の発表】

後期:平成29年11月20日(月)頃までに

当選者へ当選通知ならびに当協会が作成し指定ハガキの発送をもって当選発表とします。

落選された方への通知は行いません。

【手術適用期間】※各県獣医師会所属の病院での手術に限る

後期:平成29年9月1日(金)~平成30年2月28日(水)